サロネーゼブログとは?
このブログは、
サロネーゼや専門講師、またサロネーゼ事務局からの最新情報、活動状況を発信していきます。

2016/10/14

ハロウィンインテリアコーディネート ~浜田山展示場

昨日に続きまして、東急ホームズ ミルクリーク浜田山展示場での

「ハロウィン インテリア コーディネート」をご紹介いたします!

 

ハロウィン インテリア コーディネート サロネーゼ倶楽部

 

浜田山展示場のモデルハウスは、「ミルクリーク・ヴィンテージ」という商品。

ジョージアン様式を採り入れた外観とインテリアが特徴で、とても重厚感があります。

ゲストをお迎えするフォーマルなスペースと、家族が寛ぐファミリースペースを明確に分ける

<ダブルリビング>という北米の伝統的な住まい方を提案されている商品です。

 

こちらの浜田山展示場もフォーマルとファミリーを明確に分けた間取りになっていて、

今回はフォーマルスペースのリビング&ダイニングを「ハロウィン一色」にしていただきました。

ちなみにダイニングテーブルは「ローラアシュレイ」です。

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

まっくろくろすけ(ジブリファンならご存知でしょうか?)のようなモフモフ、

クモ、コウモリなどお子様が喜んでくれそうなハロウィンならではのモチーフや、

秋らしい実ものやキノコ、とってもにぎやかな飾り。

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

ハロウィン柄のリボンを使った鮮やかな色使いのフラワーアレンジメント。

展示場が高いお部屋には、高さのある飾りがあると空間にメリハリがつくんですね!

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

おどけた顔のジャック・オー・ラータン~♪

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

TRICK OR TREAT(お菓子をくれなきゃイタズラするぞ)~♪

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

昨日の投稿でもお伝えいたしましたが、今回のコーディネートに関して東急ホームズ様から

「シックになりすぎないように」「エレガントになりすぎないように」「子供いる設定のにぎやかさ」

というご要望をいただいていました。

 

このご要望を踏まえてコーディネートをご担当いただいたのが、オーナーでもいらっしゃいます

「ライフスタイルサロン ファブール」主宰、佐藤愛子先生

ご存知のとおり、「エレガント」と「シック」が得意なサロネーゼさんです。。

 

ハロウィンインテリアコーディネートを担当していただいた佐藤愛子さん

 

得意分野をセーブしていただかなければならず、“しつこいわ~!”と思われること承知の上、

連絡を取るたびに「シックになりすぎないでください」「エレガントになりすぎないでください」

を言い続け(笑)、エレガントの中にも遊び心のある楽しげなハロウィンらしいコーディネートに

作り上げてくださいました!

 

しかも、全ての制作期間はたったの2日間だったそうです!!

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

愛子先生ならではのエレガントなコーディネートももちろんご覧いただけます♪

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンインテリアコーディネート

 

自宅で全てを作り上げ、コーディネートはあっという間に完成しました!

こちらも10月31日までご覧いただけます!

ぜひ、東急ホームズミルクリーク浜田山展示場へお越しください!!

 

こちらの展示場では、アトリエRose成城の阿部久美子先生デザインの

「オータムリース」もご覧いただけます!!

 

東急ホームズミルクリーク ハロウィンリース

 

東急ホームズ ミルクリーク 浜田山展示場

http://www.millcreek.jp/area/tokyo/space02.html

〒168-0072
東京都杉並区高井戸東3-16 浜田山住宅公園南側会場内
TEL:03-3335-6109

 

[■ ミルクリーク ハロウィンコーディネート]

2016/10/13

ハロウィンインテリアコーディネート ~ハウスクエアレジェンド展示場

東急ホームズミルクリーク「ハウスクエア横浜レジェンド展示場」と「浜田山展示場」の

ハロウィンインテリアコーディネートをサロネーゼ倶楽部にご依頼いただきました。

まずは、ハウスクエア横浜レジェンド展示場のコーディネートからご紹介いたします。

 

東急ホームズレジェンド展示場

 

このレジェンド展示場は、アメリカ近代建築家フランク・ロイド・ライトに代表される

プレイリースタイル(大草原に建つ家)を基本コンセプトにした邸宅です。

フランク・ロイド・ライトは旧帝国ホテルの設計者としても有名ですので、

ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そのデザインは外観も室内も気持ちいいほどの水平ラインが特徴で、

シャンデリアや螺旋階段などエレガントやラグジュアリーのイメージが浮かぶ

東急ホームズ様の商品の中では珍しいタイプかも知れません。

 

このレジェンド展示場では、1階のリビング・ダイニングテーブル・エントランスで、

『ハロウィン インテリア』をお楽しみいただけます!

東急ホームズ様からのリクエストは、

「シックになりすぎない」 「エレガントすぎない」

「子供がいる設定のにぎやかさがほしい」 「秋感を前面に出す設え」 でした。

 

 

サロネーゼさんに依頼するのに、「シックになりすぎはNG」「エレガントすぎもNG」・・・。

《おっと~、どうしようかな(心の声)笑》

・・・得意分野をセーブしていただかないといけないため、

しつこいなー!と言われてしまうかも知れないと内心思いながら、

「シックになりすぎはNG」「エレガントすぎもNG」をサロネーゼさんに言い続けていました(笑)

 

こちらはエントランスにあるフランク・ロイド・ライトがデザインした照明のタリアセンシリーズ。

足下のハロウィンアイテムが皆さまをお出迎え。遊び心満載の設えになっています。

 

東急ホームズハウスクエアレジェンド展示場

 

暖炉の上にも賑やかなハロウィンコーディネート♪♪♪

 

 

ちょっぴり怖い顔のジャック・オー・ランタン。その先にはおどけた顔の人形が癒し系(^^♪

 

 

テーブルコーディネートのフラワーアレンジは存在感たっぷり!!

 

 

 

お子様が喜んでくれそうな可愛らしい小物も随所に~(^^♪

 

 

さて、こちらのハロウィンインテリアコーディネートを担当してくださいました

我らがサロネーゼさんをご紹介♪

レジェンド展示場をご担当いただきましたのは

ライフスタイルコーディネーター、

「ラ・ラフィネ」主宰の近兼文子先生でした。

 

 

楽しみながら構想を練ってくださり、ウキウキしながら設営しましたと嬉しい言葉をいただき、

近兼先生のそんな想いが今回のコーディネートに全部表現されています!

10月31日までご覧いただけますので、

ぜひ、東急ホームズミルクリークハウスクエア横浜レジェンド展示場へ、お越しください(^^)/

 

さらにこちらのモデルハウスの玄関扉には、フラワーデザイナー石川百合子先生

制作デザインを担当してくださいました「オータムリース」もご覧いただけます!!

 

ミルクリークパーティー オータムリース

 

東急ホームズ ミルクリーク ハウスクエア横浜 レジェンド展示場

http://www.millcreek.jp/area/kanagawa/space04.html

〒224-0001
神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1 ハウスクエア横浜住宅展示場内
TEL:045-910-1704

[■ ミルクリーク ハロウィンコーディネート]

2016/10/12

「ふんわり柔らか花冠」~住まいるサロネーゼ講座10月号~

積水ハウス株式会社横浜北支店様で毎月発行されている住まいる通信

『住まいるサロネーゼ講座』10月号のご担当は、

アトリエレモンリーフ主宰、アートコラボレーション代表

影山さちこ先生です。

 

体操服の袋などを通す“ひも”を利用してつくる簡単花冠のつくり方をご紹介くださいました。

 

子どもの発表会にひもで出来る

ふんわり柔らか花冠

 

住まいるサロネーゼ講座

 

「花冠」と聞くと、“頭に乗せる飾り”を思い描いてしまう単純な思考回路(-_-;)

影山先生の記事にもありますとおり、ドアノブに飾ったりカーテンタッセルにもなったり

インテリアでの楽しみ方がたくさんありますね!

季節に合わせて変化を楽しめるアイテムになりそうです♪♪♪

 

住まいる通信

 

つくり方が書いてあるので大きめに掲載しましたが、手元に欲しい方いらっしゃいましたら

積水ハウスさんの展示場へ行ってみてくださいませ。

 

アトリエレモンリーフ主宰・アートコラボレーションズ代表

影山さちこ先生

http://www.lemonleaf.jp/

アトリエレモンリーフ主宰 フラワーデザイナー影山さちこ先生

 

[■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載]

2016/10/05

横浜でもカルトナージュ♪マナーファイルは大人気でした!

キャンセル待ちも受付できないほどお申込みが殺到するとは予想しなかった

大人気の「マナーファイル」がこちら~!

 

長封筒も振込用紙もチケットも、折らずにスマートに持ち運びができる本当に便利な逸品。

写真では黒に見えてしまいますが、実際は品のある濃紺色のダマスク柄。

タッセルも付いていて、これがバッグからサッと出てきたらオシャレです♪

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

ご提案くださいましたのは、インテリア茶箱インストラクター・カルトナージュ講師、

「BOX R」主宰の佐野里江子先生

この「マナーファイル」と言う名前はブログで公募して決まったそうです。

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

定規にハサミ、ボンドに刷毛、やはりこちらも学生時代の図工の時間を思い出すセッティング。

わかりやすいレジュメも用意してくださいました。

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

スキバルという革調の紙に型紙を貼るところからスタート。

 

 

出来上がって行く工程は見ていても楽しいですね。

ボンドはたくさん塗ると布が湿ってよれる原因になるので薄く延ばすのがコツ。

 

 

最後にタッセルを好きなところに付けて完成!!皆さま大満足の仕上がりになったようです!!

 

 

佐野里江子先生、素敵なご提案をありがとうございました!

今回参加できなかった方、申し訳ありません!

来年になりますが、渋谷の東京ホームズコレクションでも開催したいと思います♪

 

さて、10月の女性のためのセンスアップ講座も申込み殺到しそうな素敵なレッスンを開催します!

木の実とスパイスのアレンジメント教室「PureBloom」主宰、まきのゆき先生のレッスンです♪

「木の実とスパイスで飾るオータムバスケット」!

 

「木の実とスパイスで飾るオータムバスケット」

 

10月27日(木)に開催します!

既にお申込み受付開始中!

詳細は、http://www.yokohama-hc.com/event_seminar/ をご覧ください。

 

[ 横浜ホームコレクション]

2016/10/05

カルトナージュ。エレガントな「リボントレイ」づくり♪

9月の女性のためのセンスアップ講座は、フランスの伝統工芸「カルトナージュ」

東京ホームズコレクションでは、小物やアクセサリー入れにちょうどいい大きさ、

8センチ四方の『リボントレイ』を作っていただきました。

こちらはサンプル。8センチ四方と聞いて小さいかな?と思いきや、意外と大きかったです。

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

講師は「アトリエプリュム」主宰の関ちあき先生

年に1回以上はフランスを訪れ、現地で布を仕入れていらっしゃるそうです。

今回のレッスンではたくさんの種類の布柄を用意してくださり、

参加者の皆さまには早い者勝ちで(笑)好きな布を選んでいただきました。

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

実はこの中にメーター1万円という高価な布が!!どれだかわかりますか?

 

ハサミにカッターにボンドに刷毛。学生時代の図工の時間を思い出すようなセッティング。

実際、カルトナージュは型紙を切ったり、ボンドで布を貼ったり、どこか懐かしい作業が多いですね!

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

和気あいあいとした楽しい雰囲気でした。

 

サロネーゼ倶楽部 カルトナージュ

 

レッスン時間は1時間半。初めてという方も多くいらっしゃいましたが皆さま予定どおり終了。

全員の完成写真を撮る時間まではありませんでしたので、一部の方の完成写真を。

 

 

カルトナージュは布選びがとっても大事。

箱になると布の柄が生きてきて、素敵度もアップしますね!

ご参加くださいました皆さま、関先生、ありがとうございました!!

 

東京ホームズコレクション10月の「女性のためのセンスアップ講座」は、

『プール・ラヴニール』主宰、吉田寿美子先生

「大人のモーヴ×ゴールドのキャンドルアレンジ」です。

 

「大人のモーヴ×ゴールドのキャンドルアレンジ」

 

10月25日(火)に開催します!

お申込はお電話で受付中です!

詳しくはウェブサイト http://shibuya.tbs-housing.com/event_seminar/ をご覧ください!

 

[ 東京ホームズコレクション]

SALONESE CLUB サロネーゼ倶楽部はこちら

カレンダー

2017年2月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー一覧