■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載

2016/12/01

「住まいる通信」最終号はインテリア茶箱テーブル。

怒涛のように過ぎた11月。。。

気付いたら11月は公式ブログを一度も更新していませんでした(反省)。

たくさんご紹介したいネタがある中で、まずは「住まいるサロネーゼ講座」のネタから。

 

11月号はインテリア茶箱インストラクター・カルトナージュ講師、

「BOX R」主宰の佐野里江子先生に執筆をご担当いただきました。

 

 

美しくて収納力のあるインテリア茶箱テーブル

住まいるサロネーゼ講座

 

 

防湿・防虫に優れた収納道具として古くから日本人に伝わる「茶箱」。茶葉の保存用・搬送用という本来の用途以外にも、着物やお米、雛人形などの収納箱としても活用されてきました。我が家にも祖母が健在の頃「茶箱」があって、着物を収納していたのを覚えています。

 

その「茶箱」に布や革などを張り、タッセルなどの装飾を施し、オシャレなインテリアに仕立てているのが『インテリア茶箱』です!私も何度も展示会を訪れていますが、和から洋まで張る生地によって印象はガラリと変わりますし、大きさもさまざまあって、実用的でおしゃれでこんなに素敵な収納ボックスは他にはない!と思っています。

 

今回の「住まいるサロネーゼ講座」では、この『インテリア茶箱』を“テーブル”として活用する提案をしてくださいました。内箱(カルトナージュでつくられているようです)を付ければリモコンも収納できて、どこに行ったかわからなくなって探すこともなくなりますね(笑)

 

  

 

お部屋のインテリアに合わせて作れる『インテリア茶箱』は、佐野里江子先生も所属されているインテリア茶箱クラブさんのウェブサイトで詳しくご覧いただけます♪♪♪

 

「BOX R」主宰、インテリア茶箱インストラクター・カルトナージュ講師・

Le Elbon secondlineアロマハイストーン認定講師 佐野里江子先生

http://ameblo.jp/boxr-chabako/

 

 

2013年からコラム連載をさせていただきました「住まいる通信」ですが、本日ご紹介した11月号が最終号になってしまいました。約4年間、たくさんのサロネーゼさんに「繰り返し読みたくなる」「とっておきたくなる」コラムを書いていただきました!

「住まいるサロネーゼ講座」の続きとなるような企画をどこかで出来たらいいなと思っています♪

[■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載]

2016/10/12

「ふんわり柔らか花冠」~住まいるサロネーゼ講座10月号~

積水ハウス株式会社横浜北支店様で毎月発行されている住まいる通信

『住まいるサロネーゼ講座』10月号のご担当は、

アトリエレモンリーフ主宰、アートコラボレーション代表

影山さちこ先生です。

 

体操服の袋などを通す“ひも”を利用してつくる簡単花冠のつくり方をご紹介くださいました。

 

子どもの発表会にひもで出来る

ふんわり柔らか花冠

 

住まいるサロネーゼ講座

 

「花冠」と聞くと、“頭に乗せる飾り”を思い描いてしまう単純な思考回路(-_-;)

影山先生の記事にもありますとおり、ドアノブに飾ったりカーテンタッセルにもなったり

インテリアでの楽しみ方がたくさんありますね!

季節に合わせて変化を楽しめるアイテムになりそうです♪♪♪

 

住まいる通信

 

つくり方が書いてあるので大きめに掲載しましたが、手元に欲しい方いらっしゃいましたら

積水ハウスさんの展示場へ行ってみてくださいませ。

 

アトリエレモンリーフ主宰・アートコラボレーションズ代表

影山さちこ先生

http://www.lemonleaf.jp/

アトリエレモンリーフ主宰 フラワーデザイナー影山さちこ先生

 

[■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載]

2016/09/13

「お好きなカップでどうぞ」~住まいるサロネーゼ講座9月号~

積水ハウス株式会社横浜北支店様で毎月発行されている住まいる通信

 

9月の「住まいるサロネーゼ講座」は、カップ&ソーサーのお話し。

ポーセリンペインティング教室「atelier HAZEL」主宰、山村晃子先生が書いてくださいました。

 

 

実はこの記事を山村先生からいただいた頃、偶然にも似たシチュエーションに遭遇しました(^^)

 

ケーキセットでティータイムにしようと、友人とフラ~ッと入った喫茶店、

さまざまなデザインのティーカップ&ソーサーが置いてあって、

好きなカップでコーヒーや紅茶がいただけたのです。

 

「お好きなカップでどうぞ」 です。

 

その日の気分で選ぶ楽しみも味わい、お互いに、なぜこのカップを選んだかでも盛り上がりました。

まさに食器が笑顔を運んでくれた瞬間でした♡

 

ポーセリンペインティング教室atelier HAZEL 主宰 山村晃子先生

http://www.salonese.org/lecturer/detail/187.html

http://ameblo.jp/atelier-hazel/

 

 

 

[■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載]

2016/08/18

キッチンの消臭には柑橘系の精油がおすすめ!~住まいるサロネーゼ講座8月号~

積水ハウス株式会社横浜北支店様で毎月発行されている住まいる通信

 

8月は、「Floral Aroma」主宰、フラワーデザイナー・アロマセラピスト

小森たまき先生に執筆をご担当いただきました。

 

住まいる通信 サロネーゼ俱楽部

 

キッチンの水回りやコンロの独特の臭い、夏は特に気になるのではないでしょうか。

そんなイヤな臭いの撃退に有効なのが、オレンジやレモンなど柑橘系の精油なのだそうです。

その理由は、柑橘系精油に含まれる「リモネン」という成分には油を溶かす効果があって、

さらには、消臭・殺菌・消毒効果まで期待できるからとか!!

 

なんて万能な精油なのでしょ~!

爽やかな柑橘系のいい香り、ぜひ有効活用したいですね!!

 

住まいる通信 サロネーゼ俱楽部

 

「Floral Aroma」主宰

フラワーデザイナー・アロマセラピスト 小森たまき先生

http://www.salonese.org/lecturer/detail/139.html

 

[■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載]

2016/07/12

「美味しく魅せる!お料理プレートを楽しみましょう」~住まいるサロネーゼ講座7月号~

積水ハウス株式会社横浜北支店様で毎月発行されている住まいる通信

 

7月は、銀座でポーセリンペインティング教室atelier HAZELを主宰されている、

山村晃子先生に執筆をご担当いただきました。

 

「美味しく魅せる!

 お料理プレートを楽しみましょう。」

 

お料理は作るのも楽しいですが、どのデザインのお皿に盛りつけるか、何色のお皿に盛りつけるか、演出方法を考えるのも楽しいですよね!私は作るより演出方法を考える方が断然好きですが。。。

 

コラムでは、山村晃子先生おすすめのプレート選びの楽しみ方をご紹介してくださっています♪

 

 

ポーセリンペインティング教室atelier HAZEL 主宰 山村晃子先生

http://www.salonese.org/lecturer/detail/187.html

http://ameblo.jp/atelier-hazel/

 

 

 

[■ 「住まいるサロネーゼ講座」連載]

SALONESE CLUB サロネーゼ倶楽部はこちら

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー一覧