マナトレーディング

2015/12/28

クリスマスイベント開催!~アンティーク講演&交流会~2

 

続いては、今回会場となった三菱一号館美術館Café1894について。

 

 

 

三菱一号館美術館Café1894は、

 

かつて銀行営業室として利用されていた「三菱一号館」を復元し、

 

2010年に建てられた三菱一号館美術館の中にあります。

 

 

 

高層ビルが立ち並ぶ丸の内に、重厚な赤い煉瓦造りの建物。

 

印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

 

  

 

「日本建築の父」とも呼ばれている英国人建築家、ジョサイア・コンドル氏によって明治27年に設計されました。ジョサイア・コンドル氏は、他にも旧岩崎邸旧古河邸などの設計でも知られていますよね。

 

 

 

復元に当たっては、三菱一号館竣工当時に撮影されたと思われる写真の他、図面、保存部材から忠実に復元をされたそうです。

 

 

 

 

 

Café 1894

 

エントランスから入ると、そこにはクラシカルな空間が。

 

銀行営業室を思わせる「窓口」もあり、目線を上に向けると美しい柱や装飾の豊かな天井にも目を奪われます。なんと天井高は8m!!

 

三菱一号館美術館室様のお気遣いも頂き、

 

通常ではお借りできない時間帯で会場を使用させて頂きました。

 

 

 

通常は、カフェとして営業をされており、

 

併設されている三菱一号館美術館の展示内容に合わせてタイアップメニューも用意されているそうです。

 

 

 

★現在は、「プラド美術館展」に合わせた限定プレート。

 

三菱一号館美術館 開館5周年記念「プラド美術館展スペイン宮廷 美への情熱」

 

 

 
裏手には、素敵なイングリッシュガーデン

 

都会の真ん中にいることをついつい忘れてしまいますね。

 

  

 

季節ごとに美しい花々が楽しめますが、

 

三菱一号館美術館E様、T様にお話しを伺ったところ、

 

バラは「旧三菱一号館」が建っていた時代に存在していた品種を植えられているそうですよ。

 

  

 

最後は、夢織萬田あけみ社長のアンティーク講演「究極のインテリアロココとヴィクトリアン」についてお送りいたします。

 

[ クリスマスパーティー@三菱一号館美術館 Café 1894]

2015/12/24

クリスマスイベント開催!~アンティーク講演&交流会~

12月14日(月)、少し早いサロネーゼ倶楽部クリスマス交流パーティーを開催いたしました。

会員様向けのランチ交流会以外、サロネーゼ倶楽部のイベントとしては実に2012年の夏ぶりでした。

 

会場はクラシックな空間の三菱一号館美術館Cafe1894様。

明治の頃の赤煉瓦の街並み「一丁倫敦」を再現している建物です。

今回の特別講演のテーマである「アンティーク」にピッタリの素敵な空間でした。

会場内や特別講演の内容については別記事でご紹介いたしますね♪

 

 

まずはご参加くださいましたサロネーゼ会員と専門講師会員、倶楽部会員、

サロネーゼスクール受講生の皆さまの、会場での様子を・・・。

 

講演してくださいました「夢織」社長の萬田あけみさんを囲んで、集合写真(^^♪

サロネーゼ界をリードする方々がたくさんご参加くださいました。

 

サロネーゼ倶楽部クリスマス交流パーティー

 

お席ごとにも撮りました♪

 

        お

 

料理は、夕方の時間帯での開催だったため、軽食とデザートをご用意いたしました。

軽食とはいえ侮れないですよ(^^)

シェフが考案してくださった、この日限りの特別メニューだったんです!!

 

・ジヴェルニーのガーデンサラダ

・生ハムとクリームチーズのカスケート

・ズワイ蟹と下仁田葱のキッシュ

・マグロと赤ビーツのタルタル

・ノルウェーサーモンと聖護院カブのマリネ

 

・自家製スコーンとフランボワーズのジャム

・ショコラマカロン

・マドレーヌ

・抹茶のオペラ

・フロマージュブランのブランマンジェ

 

丸の内のクリスマスイルミネーションは大人の女性に良く似合う品の良いシャンパンゴールド☆

今年の秋は暖かい日が多かったので紅葉もまだ残っていました。

店内はクラシカルな空間に似合うクリスマスツリーが暖かい灯りで華やかさを演出。

 

 

 

日々忙しく過ごされている皆さまに、行きも帰りも含めて癒しの時間をお過ごしいただけたでしょうか。

次回は夢織萬田あけみ社長のアンティーク講演「究極のインテリア ロココとヴィクトリアン」のお話しか「三菱一号館美術館Cafe1894」のお話しを。

[ クリスマスパーティー@三菱一号館美術館 Café 1894]

2015/11/02

12月14日開催 クリスマス交流パーティーのご案内

このたびサロネーゼ倶楽部主催で、クリスマスパーティーを企画いたしました。

今回は、サロネーゼ会員・専門講師会員の他、倶楽部会員の皆さまと

サロネーゼスクール受講生にもご参加いただけます。ぜひお気軽にご参加ください。

当日は、英国で最も権威あるアンティーク協会LAPADA認定店、

「YUMEORI 夢織」オーナー萬田あけみさんの講演もございます。

 

☆-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

■開催日時

2015年12月14日(月)16:00~18:00 ※15:45より受付開始いたします

 

■会場

三菱一号館美術館Café 1894 ※時間内貸切です

公式サイト http://mimt.jp/cafe1894/

 

≪開催中の展覧会≫


三菱一号館美術館 開館5周年記念
プラド美術館展 ―スペイン宮廷 美への情熱 http://mimt.jp/prado/
2015年10月10日(土)~2016年1月31日(日) ※月曜休館

 

■参加費

お一人様5,400円(税込)

※お食事代、アルコール含めたフリードリンク代を含みます

※事前お振込みとなります。お申込みいただいた方に直接ご案内いたします

※お申込み受付後、ご入金確認を持ちまして受付完了となります

 

お食事&お飲物

「サロネーゼ倶楽部クリスマス交流パーティー限定ワンプレートフードメニュー」

 ・ジヴェルニーのガーデンサラダ

 ・生ハムとクリームチーズのカスケート

 ・ズワイ蟹と下仁田葱のキッシュ

 ・マグロと赤ビーツのタルタル

 ・ノルウェーサーモンと聖護院カブのマリネ

「限定ワンプレートデザートメニュー」

 ・自家製スコーンとフランボワーズのジャム

 ・ショコラマカロン

 ・マドレーヌ

 ・抹茶のオペラ

 ・フロマージュブランのブランマンジェ

 「フリードリンクメニュー」

 ビール、焼酎、カクテル各種、ワイン(赤/白)、日本酒、ソフトドリンク各種、スパークリングワイン

 

■定員

先着40名様

 

■参加対象

サロネーゼ会員・専門講師会員・倶楽部会員・サロネーゼスクール受講生

※必ず何れかの会員登録が必要になります

 

■アクセス
・JR「東京」駅(丸の内南口)徒歩5分、
・JR「有楽町」駅(国際フォーラム口)徒歩6分
・東京メトロ千代田線「二重橋前」駅(1番出口)徒歩3分
・東京メトロ有楽町線「有楽町」駅(D3/D5出口)徒歩6分
・都営三田線「日比谷」駅(B7出口)徒歩3分
・東京メトロ丸の内線「東京」駅(改札口・地下道直結)徒歩6分
http://mimt.jp/access/

 

サロネーゼ倶楽部主催クリスマス交流パーティー会場 三菱一号館美術館カフェ1894 サロネーゼ倶楽部主催クリスマス交流パーティー 三菱一号館美術館カフェ1894

明治期に銀行営業室として利用された空間を復元した、クラシックな趣のミュージアムカフェ・バーです

 

☆-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

■特別講演

RSVP×サロネーゼ倶楽部 コラボレーション企画

究極のアンティーク ―ロココ&ヴィクトリアンの魅惑の世界へ(仮題)

 

講演者:

LAPADA 英国骨董協会会員 「YUMEORI 夢織」

インテリアデザイナー・代表取締役 萬田あけみさん

 

YUMEORI夢織は、「アンティークとは100年以上経って且つ美術品的価値あるもの」という世界共通の定義に沿った“ほんもの”のアンティークを、英国、フランスを中心に集めているインテリアショップです。

公式サイト http://www.yumeori.net/

 

   

夢織 小倉本店         夢織 帝国ホテルプラザ東京店

 

☆-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

■お申込み方法

★サロネーゼ会員様・専門講師会員様
 既にお送り済みのご案内メールに返信してお申込みください

 

★倶楽部会員様
【倶楽部会員(無料)へのご登録がまだの方】
ご登録がまだの方は、お手数ですが下記URLへアクセスしていただき、
「新規会員登録」ボタンより、ご登録をお願いいたします
https://www.salonese.org/mypage/
 
ご登録が完了しますと「倶楽部会員 登録完了通知」メールが送られてきます。
お申込み時には、このメールに記載されている【会員番号】が必要になります。

 

【倶楽部会員ご登録済みの方】

お申込みはメールで受付いたします。下記、必要事項を明記の上、お送りください。

お申込み専用メールアドレス event@salonese.org

 

————————————————————————————

~下記内容をメールに記載してください~
 メール件名:【申込み】サロネーゼ俱楽部クリスマス交流パーティー
 1、お名前(ふりがな)
 2、倶楽部会員番号
 3、携帯電話番号
 4、サロネーゼ会員または専門講師会員からのご紹介の場合は、
   その方のお名前をお書きください

————————————————————————————

 

≪グループでお申込みをご希望の方へ≫
代表者様のお名前でお申込みいただけます。その際、お手数ですが、ご一緒の方のお名前と倶楽部会員番号(ご不明の場合はお知らせください)も忘れずにお書きください。

 

メール受信後、3営業日以内に、サロネーゼ俱楽部事務局よりご返信いたします

 

☆-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・☆

 

■お申込み締切日
2015年11月30日(月)18時30分まで

 

■参加費のお支払いについて

事前お振込みになります。お申込みいただいた方に直接ご案内いたします。

 

■お問い合わせ

サロネーゼ倶楽部 事務局(運営会社:株式会社エイトノットアンドカンパニー)

担当:倉石・福冨

メール info@salonese.org

TEL 03-5545-5181 営業時間:9時30分~18時30分(土日祝休)

 

 

11月14日から丸の内はクリスマスイルミネーションが始まるそうです☆

お食事の後は丸の内の綺麗な街並みを見ながら夜の散歩はいかがでしょう♪♪♪

お申込みお待ちいたしております。

[ クリスマスパーティー@三菱一号館美術館 Café 1894]

2014/05/20

第5回 サロネーゼ倶楽部ランチ交流会

 

今回のランチ交流会は、これまでと少し趣向を変えて開催。
ご縁がありお世話になっている英国名窯エインズレイ様とのプチコラボ企画で開催させていただきました。

 

 

会場はエインズレイ香川社長にご紹介いただきました、ホテルニューオータニの最上階にあるイタリアンレストラン「ベッラヴィスタ」さん。迎賓館を眼下に、眺望素晴らしいこちらのレストランの個室を使わせていただきました。お天気になって良かったです!!

 

 

 

 

テーブルウェアはランチ交流会のために御貸しいただけるということで、この季節にあわせ「エリザベスローズピンク」を選ばせていただきました。そしてテーブルには、英国公式の食事会で飾られるという陶花を。こちらの陶花、花びらは一枚一枚職人の手によって作られ、色付けもハンドペイントされているとか。同じデザイン、同じ色付けが存在しない逸品になっているのです。

 

 

 

今回は4名の専門講師会員様と16名のサロネーゼ会員様の20名様がご参加くださいました。その内初参加の方が7名も!

 

いつもですと、受付時にテーブルナンバーを引いてもらい、引いた番号の席にお座りいただくのですが、今回は初めての方もいらっしゃいますし、せっかくの機会ですのであまりお話したことがなさそうな方同士が近くになるように、私、事務局倉石の独断で席を決めさせていただきました。

 

 

 

並び方、いかがでしたでしょうか?(^^;

 

 

お料理は、ベッラヴィスタさんのシェフがサロネーゼ倶楽部ランチ交流会のために旬の食材を使ったメニューを用意してくださいました!!
見た目の美しさ、お味、最高でした!!

 

 

 

左)こだわりの極み野菜テリーヌ。約10種の旬のお野菜とバーニュカウダソースの相性抜群♡
薔薇に見立てた花びらは、プチトマトが使われていました。

右)3種のチーズのクレープ包み オーブン焼き

 

 

 

左)冷製 マグロとトマトのカッペリーニ。オレンジ色はカラスミのパウダー。

右)真鯛のポワレ ウニクリームソース ノイリー風味

 

 

デザート盛り合わせと紅茶は、
「エリザベスローズピンク」のテーブルウェアで!!

オペラとメロンのケーキ、アメリカンチェリーのシャーベット。

 

紅茶は、日本紅茶協会認定ティーインストラクター、ドイツの最高級紅茶ブランドロンネフェルト社認定の最高位資格ティーマスターゴールドを持つ、ベッラヴィスタ ソムリエール 兼 ティーインストラクター沼倉治美さんが淹れてくださいました。

 

 

 

 

そしてコラボ企画のメイン、エインズレイの香川社長のプチセミナー
「コーヒーカップとティーカップの歴史」「エリザベスローズのデザイン」についてお話をしてくださいました。 

 

そして交流タイムへ~♪

 

 

今回は少し駆け足の時間配分でしたが、十分に交流していただけたでしょうか。
とってもいい笑顔の写真がたくさん撮れました!!

ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました!! 

 

 

【参加者リスト(席順)】←参加された方しかわかりませんが。。。
※名前をクリックするとプロフィールページへリンクします

のまたのりこ様:ペイントデザイナー・クラフトアーティスト
山本佐知恵様 :カリグラファー
佐野里江子様:インテリア茶箱インストラクター・カルトナージュ講師
河原智英様:カラーリスト、アクセサリー講師
エミリーヌ様:お菓子デコレーター
赤見芳子様:着物スタイリスト、ポーセリンアート講師
川島彩子様:カラーコーディネーター、Plus Color代表
山口ゆりか様:税理士
若林佳子様:デコクレイ本部認定講師、押し花作家、スタイリッシュフラワー
まきのゆき様: 木の実とスパイスのアレンジメント

 

横井満里代様:洋菓子研究家。洋菓子教室サロンドマリー代表
河合あつさと様:ポーセリンペイント作家、サロン主宰、シェニール織インストラクター
山根ひとみ様:キッチンデザイナー、ライフスタイルプランナー、(株)Madre代表
手塚智子様:アトリエグレイスフルローズ主宰(シルクフラワー講師・カラーリスト)
西川心様:フォトグラファー、Webデザインクリエイター
野村香央瑠様:キャンドルセラピスト
加藤ちえ様:パン教室『パン工房~nature~』主宰・整理収納アドバイザー
野呂ひろみ様:ハワイアンクラフトアーティスト
種坂恵様:トールペイント講師
澤山はるこ様: パーソナルカラーのアクセサリー作家

 

[ 第5回@ホテルニューオータニ ベッラヴィスタ]

2014/01/28

第4回 サロネーゼ倶楽部ランチ交流会

今年初のサロネーゼ倶楽部ランチ交流会。もう4回目になります。
お正月の皆様の暴飲暴食?を予想して、
今回は体に優しい「アンチエイジング薬膳料理」のお店を準備させていただきました(笑)

 

日比谷聘珍樓さん
http://www.heichin.com/shop/hibiya/hibiya.html

 

日比谷公園を見渡せる28階からの眺め!
スカイツリーもバッチリ見えました。見晴らし良く気分爽快 :-)

 

素敵なレストランを知っていらっしゃる会員の皆様ですので、実はお店探しに結構苦戦しています。せっかくご参加いただくからには、気持ちよく楽しい時間を過ごしていいただきたいので、味に定評があることは勿論、定員さんの対応やロケーションの良さ、店内の雰囲気など、いろいろ吟味してセレクトしています :-P

 

今回は初の薬膳料理でしたが、皆さまに「とっても美味しかった」「こういうのイイ!」と言っていただき、聘珍樓さんにして大成功でした(^^)/

 

こちらがその「アンチエイジング薬膳料理」。

■茹で鶏の麻辣黒胡麻ソース

 

■髪菜、蓮根、豚肉の炊き込みスープ

 

■海老、イカ、黒キクラゲとニラの炒め

 

■帆立貝のガーリック蒸し

 

■豚モツ入り粥

 

■南瓜のお汁粉

 

どれもこれも本当に美味しくて、体の中からポカポカしてきました。
聘珍樓さんでは「アンチエイジングを叶える薬膳のお食事」を毎月のテーマにあわせて、総料理長様と薬膳師さんが監修を務め組み立てていらっしゃいます。
http://www.heichin.com/yakuzen/index.html
 

便利な世の中になって食材に季節感がなくなってきていますけれど、その季節、その月の食べ物を体に取り入れることは人間にとってとても大切なことですね。

 

 

今回は大変珍しく少人数でのご参加でしたので、事務局メンバーも皆さまとテーブルをご一緒させていただいたのですが、普段なかなかお話をする機会がないので、とっても楽しく有意義な時間となりました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました!
(先にお帰りになった方、お写真撮り遅れてしまい申し訳ありませんでした!)

 

 

【ご参加メンバー】
山根ひとみさん山口ゆりかさん横井満里代さんクロノアユミさん村杉薫さん
宇多祐理子さん河原智英さん西海多美子さん秋山真理子さん荒井里枝さん

 

次回は“春頃”の開催を予定しています!

[ 第4回@日比谷聘珍樓]

SALONESE CLUB サロネーゼ倶楽部はこちら

カレンダー

2018年8月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー一覧