■サロネーゼレッスン

2017/07/20

ガーランドでつくる多肉植物のウェーブバスケットアレンジ

三井ホーム様の「石神井モデルハウス Oakley(オークリー)」で、随時参加型のサロネーゼイベント「ガーランドでつくる多肉植物のウェーブバスケットアレンジ」を開催させていただきました。

講師は「アトリエRose成城」主宰、フラワーデザイナーの阿部久美子先生

 

 

 

本物と間違えてしまいそうなぐらいリアルなアーティフィシャルの多肉植物でつくる、インテリア性の高い素敵なアレンジ。

所要時間は20~30分が目安ですが、あまり簡単過ぎても物足りないからと、≪ガーランド≫という手法にチャレンジしていただく作品でした。

 

丈の短い素材にはワイヤリング&フローラルテープでテーピングの作業が入ります。テーピングは意外と難しいんです!

 

 

当日の朝スタッフの方が作ってくださった大きな看板♪

 

開催日は3連休真ん中の日曜日で、最高気温は34度とも言われていた日・・・。

ドキドキの1日でしたが、阿部先生のブログをご覧になったというオーナー様や、
モデルハウスをご見学された親子が参加してくださいました。

 

初めてとは思えない出来上がり!

 

開催場所は「アトリエサロン」という、赤い壁とテーブルの天然木が印象的なお部屋。玄関から土間続きになっています。

多肉植物やボタニカルアートが飾られているサロンスペースで、今回のワークショップ内容にピッタリの場所でした。色違いに並べられた木の天井も凝ってて素敵!

 

 

他のお部屋にも木や石などの自然素材がインテリアのディテールに使われていて、家の中にいて自然を感じられる居心地の良いモデルハウスでした。

 

グランドラウンジ。石の壁や暖炉が重厚感あり、木の天井が軽やかさを出しているように感じました。

 

グランドラウンジから白ベースの明るいキッチンが見えます。

 

小上がりになった階段下のスキップラウンジまで一体感ある空間になっています。読者に没頭できそう♪

 

こちらは2階のサニタリー。私と阿部先生お気に入りの空間です。ブルーグリーンのタイルの色が素敵でホレボレ。

 

モデルハウスのスタッフの方にも、レッスンに参加していただきました。

みなさんどのように花材を並べるか悩みながらも、素敵に仕上げてくださいました。

同じ材料でも作る人によってでデザインは様々。

 

こちらもモデルハウス、菅野美穂さんが出演しているCMの撮影場所だったそうです。

二階のホールには、撮影時に撮ったと思われる写真が飾ってありました。

 

 

 

【開催場所】

三井ホーム株式会社 石神井モデルハウス 「Oakley(オークリー)」

https://www.mitsuihome.co.jp/modelhouse_search/modelhouse/73

〒177-0042
東京都練馬区下石神井1-8-4 「石神井住宅公園」内

西武新宿線井萩駅・上井草駅より徒歩約8分
西武池袋線石神井公園駅南口より阿佐ヶ谷駅行き・荻窪駅行きバスにて喜楽沼前バス停下車、徒歩約8分

※休業日を事前にお問合せの上、ご来場ください。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅展示場・モデルハウスへ
にほんブログ村

[■サロネーゼレッスン , Oakley(オークリー)石神井展示場]

SALONESE CLUB サロネーゼ倶楽部はこちら

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー一覧