3月 2017

2017/03/22

Natural&Cuteな多肉の寄せ植え風アレンジ

時間が経ってからのご報告になってしまいましたが、先月のとある日曜日に、積水ハウスシャーウッド春日部展示場「Natural&Cuteな多肉の寄せ植え風アレンジ」を開催してまいりました。

 

会場は「The Gravis(ザ・グラヴィス)」という木造2階建てモデルハウスの、眩しいほど陽の光がふりそそぐ明るいダイニング。

 

 

講師を務めていただいたのは、アトリエRose成城主宰、フラワーデザイナーの阿部久美子先生

簡単すぎず難しすぎない、初心者の方も楽しめて、経験ある方でも物足りなくない1時間~1時間半のワークショップ。さらには満足していただけるボリュームの作品であることも必須。いつも軽くお願いしていますが、いろいろ考えてご提案くださり、本当に感謝です。

 

 

 

 

みなさん最初は先生の作った見本のアレンジを見ながら進めるのですが、出来上がるとそれぞれの個性がちゃんと出ます(^^)
こちらは午前の部の方の作品。同じ材料でも10人いれば10通りの作品になるんです!

 

 

実は多くの方が手にする直前まで本物の多肉植物だと思っていらっしゃいました。そのぐらい今のアーティフィシャルはリアルです。こうして写真で見ると、本物みたいですが、本物はひとつもなく、すべてアーティフィシャル。たまにホコリを払っていただくぐらいで、半永久的にずーっと飾っていただけます。 それが良い所!

 

  

 

午後の部はご夫婦で参加してくださった方もいらっしゃいました。
やっぱりそれぞれちがったアレンジに仕上がりました。

 

 

麻袋から飛出しすぎてもバランスが悪くなるし、根元に隙間があるのも美しくないのでNG。

重さが偏ると倒れてしまうのでバランス良くアレンジしていくのもコツです。

簡単そうにみえて意外と難しい寄せ植え風アレンジでした(*_*;
でも写真のとおり、みなさん綺麗に出来上がってすごい!!

 

 

さてここからはモデルハウスのご紹介を。。

1階はエル字型にLDKが一つになった37.6帖という大きな空間。
こちらは ダイニングに続くアイランドキッチン。大きな食品庫もありました。

 

 

キッチンとリビングの間には大きな収納棚を置いてお部屋を分けてみせていました。
ワンルームのお部屋でも使えそうな技(^^♪
この棚の向こう側が天井高約3メートルの開放感ある高天井リビングです。

中庭も見渡せます。

 

 

イベントに参加してくださった若いママさんたちが特に興味を持っていたのがこちらの「ママコーナー」。キッチンに隣接しているので、ちょっとした家事の隙間にブログを書いたり、レシピをチェックしたりと用途はさまざま。「もしも・・・」の想像が広がります(笑)

 

 

ご主人のコーナーもちゃんとありましたよ。
階段の踊り場を利用して設けられた読書スペースです。
お気に入りの本をぎっしり並べて、お休みの日はゆったりと読書はいかがでしょう。
誰にも邪魔されずに集中出来そうな空間です。

 

 

家族みんなで勉強したり読書したりして過ごせる「ファミリーライブラリー」もあります。
ここの照明は阿部久美子先生と私のお気に入り♡
天井は吹き抜けになっていて、上には子供の隠れ家になりそうなロフトも。

 

 

積水ハウスシャーウッド春日部展示場の「The Gravis(ザ・グラヴィス)」は、昨年の4月9日にオープンしたモデルハウスなのだそうです。最寄駅は東武東上線の春日部駅。
ご紹介できなかったお部屋もまだまだありますので、お近くに行かれた際はぜひ一度訪れてみてください。

 

[■モデルハウス来場促進・入館促進イベント]

SALONESE CLUB サロネーゼ倶楽部はこちら

カレンダー

2017年3月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー一覧