2016/12/21

ファヴール主宰 佐藤愛子先生のX’masコーディネート:港北展示場

八王子展示場のコーディネートをご担当いただきました「ファヴール」主宰、佐藤愛子先生には、もう一ヶ所、港北展示場の「ミルクリーク・ビアロッソ」もご担当いただきました。

 

そして今回は生徒様と、とっても素晴らしい連携プレーを見せてくださったのです★

 

ご協力くださいましたのは、「ファヴール」の認定校「みもざていファヴール」を主宰されている稲垣純子さん♪♪♪ 愛子先生に代わり、現場のコーディネートをご担当くださいました!!

 

 

今回のコーディネートのために作ってくださったアレンジの他、過去の作品でここに合うデザインのものも一緒に飾ってくださいました。右のクリスマスリースは何年も前の作品だそうですが、新しいソリのアレンジとデザインイメージがピッタリ。

 

 

 

サンタクロースの刺繍が可愛いナフキンは愛子先生がドイツを訪れたときに購入されたそうです。自宅サロンで使用すると歓声があがるとか(*^_^*)

 

 

隣接するキッチンのアイランドテーブルにもワイングラスやキャンドルスタンドでクリスマスの演出を。オーナメントの使い方参考になります。ツリーに飾るだけではないのですね。

 

 

こちらはリビングルームのコーディネート。

クリスマスツリーは東急ホームズさんがご購入されたものでオーナメントの色はゴールドがメインと予め聞いていました。そこで佐藤愛子先生のクリスマスコーディネートもツリーに合わせたゴールドを基調にしてくださっています。

キッチンのアイランドテーブルの上も、ダイニングテーブルの上も、そしてリビングルームも、ゴールドのアイテムを使用してトータルコーディネートされています。

 

 

港北展示場以外でも今回ちょこちょこ登場しているキラッキラのトナカイのオブジェ。

窓から入る光を浴びてキラキラしています。

 

 

私も飾り付けをお手伝いいたしましたクリスマスツリー。飾り付けなんて遠い記憶で、久しぶりでしたがとっても楽しくお手伝いさせていただきました。

 

 

 

港北展示場の「ミルクリーク・ビアロッソ」は、ダイニングルームが8.1畳、キッチンが13.1畳、リビングが10.8畳とただでさえ広いのに、開放感あるパティオ(中庭)を囲んだ間取りがさらに空間に広がりを感じさせています。

こちらのクリスマスコーディネートも25日で見納め。今週末の3連休、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください♪♪♪

 

[■ ミルクリーク クリスマスコーディネート]

SALONESE CLUB サロネーゼ倶楽部はこちら

カレンダー

2016年12月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー一覧